201809.07

文字を強調した方に!!

Post by s-yagi

こんにちは!

インターン生の門木です!

 

今日はFL(フロントリット)を紹介します!

こちらのFL、光のインパクトが大きいので文字を強調したい方にオススメです!

 

施工事例がこちら↓↓

前面発光

 

前面発光

 どうですか?

暗い場所ではもちろん、

明るい場所でも文字が光っているのがはっきりわかりますよね!

 

このFLの光ならお客様の目を引けること間違いなしです!

気になる方は是非お試しください!

 

お問い合わせはゼンシンHPDELIGHTのHPまで!

201809.04

背面発光(Back Lit)のご紹介

Post by s-yagi

本日、9/4は第1火曜日!

【知って良かった!DELIGHTお得情報!】をお届け致します☆

 

2回に亘ってLEDサインの仕様についてご紹介して参りました。

■第1回「これを見れば発光タイプが全て分かる」
https://sugoikanban.com/topics/2583.html】

■第2回「前面発光(Front Lit)」
https://sugoikanban.com/topics/2608.html】

 

今回、ご紹介する発光タイプは、、、

背面発光(Back Lit)

LEDサイン 背面発光 Back Lit BL DELIGHT
 
背面発光は1タイプのみ!!!
前面発光のように複雑ではないので、ご安心ください(*_ _)笑
 
 
LEDサイン 背面発光 Back Lit BL DELIGHT
 
背面発光は、壁面を柔らかい光で照らすことで、文字と壁面の両方を演出します。
文字の輪郭を強調しつつ、ふんわりと柔らかい印象を与えることができます。
落ち着いた大人な雰囲気を演出したい方にオススメ!!!
 
 
いいところだけではなく、背面発光の欠点もお伝えしておきます、、、
 
①サインを見る角度によって、ピンが見えてしまう…
 
LEDサイン 背面発光 Back Lit BL DELIGHT
 
背面発光の利点である柔らかい光を実現させるために、文字の後ろにピンを立てています。
正面から見るとピンは見えないのですが、サインを下から見上げるとピンが丸見え…
私は、少し気になってしまいます…
 
 
②再現性が低い
 
LEDサイン 背面発光 Back Lit BL DELIGHT
 
その理由として、、
 
・「ステンレス製」の文字
・中に入れるLEDが「12㎜」
 
ステンレスはテーパー(先細り)をつけることができません。
それに加え、LEDが最小で12㎜。
この2つの理由で他の発光タイプと比べると再現性が低くなってしまうのです…
最小のサインは、上の写真のサインくらいになります。ご参照くださいませ。
 
 
欠点をお伝え致しましたが、背面発光のファンは多い!!!!!
ここまで柔らかい光り方をするタイプはありませんからね!!!
 
以上で背面発光の説明は終了です!!
背面発光についてご理解頂けましたでしょうか?
ご質問等ございましたら、お気軽にご連絡ください!!!
 
次回は、側面発光(Side Lit)のご紹介です!!!
こちらのタイプは、背面発光の欠点を全て克服!!!!!
とても魅力的な発光タイプです(^^)
 
お楽しみにっ☆
201808.31

高級感ある看板!!

Post by s-yagi

こんにちは!!!

本日もインターン生の美濃が更新します!

 

本日は高級感のある看板を紹介します!

ゴールドメッキ&クールホワイトLED

側面発光

※写真はSL(サイドリット)

 

ゴールドを一色でも綺麗に演出することは可能ですが、

ホワイトと組み合わせることにより、存在感が強く、

特別な印象を与えることが出来ます!!!

 

圧倒的技術力でブランドイメージを完全具現化!!!

気になった方はDELIGHTのHPまで!!!

201808.24

大人の雰囲気を演出!!

Post by s-yagi

こんにちは〜

今日はインターン生の門木がブログを更新します!

今日もLEDについて勉強していきます!!

 

今日紹介するのはこちら!

BL(バックリット)です!!

こちらのBL、大人の雰囲気を演出するのにぴったりなんです!

 

施工事例がこちら↓↓↓

 

背面発光
背面発光

 

どうですか?

シックな雰囲気ながらも、とても温かみのあるやさしい感じが出てますよね!

 

 

しっかりとした文字の背面から溢れ出るやさしい光は

文字を強調しつつも柔らかい印象を与えます!

 

BL気になる方は是非お試しください!!

お問い合わせはゼンシンまたはDELIGHTのHPまで!!

ゼンシンHP  http://www.zensin.jp/

http://sugoikanban.com/

201808.21

前面発光(Front Lit)のご紹介

Post by s-yagi

本日8/21は第3火曜日!

「知って良かった!DELIGHTお得情報!」をお届け致します!!

 

前回は、DELIGHTが取り扱う全ての発光タイプをざっくりとご紹介しました。
今回から、それぞれの発光タイプをより詳しくご説明させて頂きます!!

 

本日ご紹介する発光タイプは、、、

前面発光(Front Lit)

LEDサイン DELIGHT 前面発光 Front Lit
 
私たちは、このタイプを 前面発光 → まえめんはっこう と呼んでいます。
(全面発光と間違えないようにするためです)
正面発光という時もあります!
 
こちらのタイプは4つに分類されます。
 

ひとつずつ見ていきましょう☆

 

【 フチなしタイプ 】

LEDサイン DELIGHT 前面発光 Front Lit アクリル文字

前面発光の中で最もスタンダードなタイプ。
そして、最も細かく、難しいロゴを再現する事が出来ます!!

 

LEDサイン DELIGHT 前面発光 Front Lit アクリル文字
 
横から見ると、光っているのは、前だけ!!!
その為、前面にシート貼りが可能で、お好みの色・デザインを再現できます!!!
※シート貼りは別途費用を頂きます。
 
 
(フチありタイプをご説明する前に、、、)
 
【 側面ステンレスタイプ*前面アクリル 】
 
LEDサイン DELIGHT 前面発光 Front Lit 側面ステンレス 前面アクリル
 
ステンレスの枠の上にアクリルを付けます。
根元部分にLEDライトがあり、中は空洞です!
だから、軽い!!! このタイプは大きなサインに適しています☆
サイン全てがアクリルの場合は、かなり重たくなってしまうのです…
 
LEDサイン DELIGHT 前面発光 Front Lit 側面ステンレス 前面アクリル
 
前面のアクリルの厚さは3㎜。
複雑なロゴ、特殊な色の場合は、表面にシートを貼ることも可能ですが、
横から見ると、アクリルの厚み3㎜は光ってしまいます…
ご注意ください!!!
 
 
 
【 側面ステンレスタイプ*前面樹脂流し込み 】
 
LEDサイン DELIGHT 前面発光 Front Lit 側面ステンレス 前面樹脂
 
こちらも側面はステンレス。
樹脂を流し込んでいるので、前面は少しふっくらとしています。
 
 
LEDサイン DELIGHT 前面発光 Front Lit 側面ステンレス 前面樹脂
 
点灯時は分かりにくいですが、消灯時はふっくらしているのが分かりますね☆
樹脂タイプのサインは、あまり出回っていないので、他にはない珍しいサインにしたい方にはオススメです!
※シート貼りはできません
 
 
 
【 フチありタイプ 】
 
LEDサイン DELIGHT 前面発光 Front Lit 側面ステンレス 前面アクリル フチあり
 
またまた、側面ステンレスのタイプ。
ステンレスの箱の上にアクリル+ステンレスの蓋をします。
箱に蓋をする、、、ということで、私たちは【お弁当箱タイプ】と呼んでいます(^^)
フチありに見えるのは、蓋部分のステンレスがあったからだったのですね~
 
LEDサイン DELIGHT 前面発光 Front Lit 側面ステンレス 前面アクリル フチあり
 
少しアップにしてみました!
フチがあるのが分かって頂けますでしょうか???
 
このタイプのいいところは、(当たり前ですが、)フチがあるので、横からの光が見えなところ!!!
「側面ステンレス*前面アクリル」では、横から3㎜光が見えましたよね?
また、シート貼りをする場合は、手作業になる為、少ーーーーーーーーしズレてしまうことも…
大きいサインで、横からの光・シートのわずかなズレが気になる方は、お弁当箱タイプがオススメです☆
 
 
これで、前面発光(Front Lit)の紹介は終わり!!!
4つの違いをご理解頂けましたでしょうか???
 
次回は、背面発光(Back Lit)をご紹介致します!!!
お楽しみにっ☆
1 2 3 4 5 6 7 29