201707.05

前面ではなく「全面」!?LEDチャンネル文字【DELIGHT】

Post by s-yagi

こんにちは!!
雨女代表、田野ちゃんです!(笑)
最近、梅雨でもあることからことごとく雨に打たれております!!

そんな梅雨の時期でもDELIGHTのLEDサインは
負けじと光飛ばしてますよーーー!!

もちろん、DELIGHTのLEDサインは屋外にも対応できるため、
防水加工も簡単にできてしまいますっ!!

LEDサインの視認性ナンバーワンといえば「正面発光」
視認性だけでなく、人気も不動のナンバーワンです!!

正面発光の鋭い視認性とはまた違うタイプの華美なイメージを持つ「全面発光」。

前面ではないですよ!!「全面」ですよ!!☆
その名の通り前だけでなく側面も発光するタイプでございますが、
実際の写真がこちら!!

 
立体感のあるような見た目でもあります!!
特にこちらのタイプは全面発光の中でも「正面と根本発光」のもので
側面に少し遮光を加えることで華美だけでなく、視認性もアップします!!
正面発光のシンプルなデザインより、特別な感じがしますよね!!
それに加え、視認性も抜群な為オススメな仕様です!!
 
しかし、まだまだ正面発光のお問合せのほうが多いこの世の中、、、。
他と差をつけた印象を与えたいのなら、全面発光タイプはいかがですか!!
側面の遮光部分の太さを変えることで華美過ぎないイメージにも変身します!!
 
前面ではなく、「全面」発光【All Lit】是非ご検討くださいませ!!
 
 
 
 
ゼンシン HP  http://www.zensin.jp
DELIGHT HP   https://sugoikanban.com/
201706.26

目立つ!正面発光サイン(Front lit)

Post by s-yagi
こんにちは~!
本日はアサヅがブログ担当いたします!!
だんだんと暑くなってきましたね^^;
夏になると貧血をよく起こすわたしなのですが(笑)、
くれぐれもみなさま、体調にお気をつけください~!
 

ってことで、本日↓ご紹介したいのがこちら!!!

 

認知性の高い、正面発光(Front lit)です!!

4種類ある発光方法の中で、もっとも認知性が高いのが正面発光(Front lit)です。

Bのツタのような部分の、こーんな細かいデザインもお作りできます!!!

最低限の厚みは必要です

 

できないかも…と諦めてた方、

ぜひ一度ご相談くださいませ!! 😀 

 

もっと詳しく!という方は、

https://sugoikanban.com/

↑こちらをご覧くださいませ~~~◎

 

 

201706.21

【SIGNEXPO】ご来場いただきましてありがとうございました!!

Post by s-yagi
 

こんにちは!
今週も田野がブログを担当させて頂きます!

先週、大阪のATCホールで【SIGNEXPO】という展示会がありました!!
私たちもLEDチャンネル文字【DELIGHT】で出展させて頂きましたよ!!!
弊社のブースにお越しいただいた皆様、ありがとうございました。
ゼンシンスタッフ一同、熱く御礼申し上げます。

 

こちらが、、、↓

 
弊社の実際のブースです!
なんとこのブース、「凄い展示会」が手掛けたものなんです!
 
今回は海賊というテーマでございますっ♪
ご来場者様からは、「かっこいい!」等、好評なお声も頂きました!
「基本的な形」や「特殊加工を加えた」LEDチャンネル文字に加え
今回は新商品の「ピクト」や
煌びやかな魅せ方が印象的な「DoHade」も登場いたしました!
 
ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。
これからもゼンシンの【DELIGHT】は日々業界の常識を覆すような挑戦をして参ります!
 
また、ご不明な点やお悩み事などございましたら
ゼンシンスタッフまでお気軽にご相談くださいませ!!
 
ゼンシンHP http://zensin.jp/
DELIGHT HP https://sugoikanban.com/
 
201706.12

LEDサイン☆DELIGHT!SIGNEXPOで新商品発表!!

Post by s-yagi

みなさんこんにちは!!☆
本日はいよいよ開催目前!!

SIGNEXPOのご紹介をいたします!!

今週の14.15.16日
10時~17時までDELIGHTがSIGNEXPOに出展いたします!
 
今回はDELIGHTの4つの発光タイプの新しいデザインに加え、
新ブランド【DELIGHT DoHade】の発表も行います!!
 
どのようなものか気になりますよね、、、。
展示会には近くで見て実際に触れて頂く事ができるメリットがございます。
 
この機会に是非!皆様お立ち寄りくださいませ!!
 
 
(3月 建築建材展自社ブース)
 
皆様一人一人のご来場をお待ちしております。
 
ゼンシン http://zensin.jp/
DELIGHT https://sugoikanban.com/
 
201706.07

ネオンサインをLEDで tube(チューブ)とAL(オールリット)の違い

Post by m-sawada
 

「ネオン風のLEDサインを作りたい」

というお客様がとても増えてます!!

そこでご提案させていただくのがLEDサイン DELIGHTが誇るTUBEシリーズ 

 

 

文字通り  LED TUBE(チューブ)曲げて製作します!!

結果 ネオン特有の暖かさやアメリカンな雰囲気を醸しだすサインができます!!

 

カラーもこのように豊富です!

 

 

しかしTUBE 詳細なロゴの表現やデータの再現性が低いのがデメリット

 

というか

この手作り感の”ネオン”風というのが売りなのですが・・・

 

 

そこで

 

DELIGHT AL(オールリット)のご紹介

 

こちらはTUBEを手曲げするのではなく

 

アクリルをレーザーやNCルーターといったコンピューター制御の機械で削り出す!!

 

よってネオン風に見せながらロゴを確実に再現できます!!

 

 

 

では比べてみましょう!!

まずDELIGHT TUBE ↓ の拡大

ネオン特有の雰囲気が伝わるでしょうか。

まあ普通に「可愛い」^^

 

さて

それを再現性の高い DELIGHT NEON-AL(オールリット)で製作するとこうなります!!

あっ その前に元の(皆さんおなじみの)ロゴ 

 

 

では改めまして・・・

 

それを再現性の高い DELIGHT AL(オールリット)で製作するとこうなります!!
 
 
明るすぎて見にくいのでライトを消します↓
 
どうですか?
完全にロゴの再現がこのようにできるんです。

(すべて均一の太さなのが””ネオン風””なんですが)

 

もちろん太さを変えることもできます。

 

ひきで輪郭のみ↓

「うーん かっこいい」

 

 
あまりにもかっこいいので動画でも↓
 
まだわかりにくい・・・という方のために
 
NEON-AL
 
 
 
 

 どうですか?

このロゴの再現性!! ハンドメイドでTUBEを曲げてつくるものと比べ、アクリルをCADデータで削り出すことにより完全に近いロゴの再現性を実現しました。

 

 

(NEONに近い)ロゴの再現性といえば、、、 AL(オールリット)

こんなロゴもつくれます。こちらは純粋なAL(オールリット)タイプの角をRにしたものです。

 

さて皆さんはどちらを選びますか?

 

「私たちが業界標準を創る」

LEDサイン DELIGHT 0120-102-548  https://sugoikanban.com/

1 2 3 4 5 6 7 14