お店をもっと魅力的に!!LEDサインを使った店舗開発にお悩みではありませんか?

2019年4月5日

こんにちは!LEDサインのDELIGHTです!

弊社はLEDサインとLEDネオンチューブを販売しておりますが、「LEDサイン?ネオン?どう違うんですか?」と疑問に思われる方が多いかと思います。
そこで、この記事ではLEDサインとLEDネオンチューブの違いについて徹底的にご説明致します!!

以下の目次を参考にどうぞご覧くださいませ。

1.LEDサインとネオンチューブの違い
2.LEDサインとネオンチューブのメリット・デメリット
3.悩み解決とサービスのご提案

1.LEDサインとネオンチューブの違い

LEDサイン

弊社の商品であるFront Lit・Side Lit・All Litはアクリル、Back Litはステンレス素材でできております。
チャンネル文字(厚みのある立体的な文字)を主に扱い、弊社では主に4種類ご用意しております。
4種類の詳細は後ほど!

LEDサインの例

LEDネオンチューブ

塩化ビニルを素材とする柔軟性の高いチューブをいくつか使用し、文字やロゴを形成します。


デート中SNS映えするロゴで写真を撮るカップル 

 

2.LEDサインとネオンチューブのメリット・デメリット

LEDサインについて

弊社のLEDサインはバリエーションがとても豊富です!

例えば...

光らせ方について、ステンレス製でないFront Lit・Side Lit・All Litはテーパー加工(断面を斜めにカットする加工)

することができ、正面からの見え方を調節できます。

テーパー加工をしている商品の例

色やサイズ感もお客様のご要望に徹底的にお応えいたします!

さらに、こちらでご紹介するチャンネル文字のLEDサインは屋外使用が可能です。
以下の4種は最小サイズ(※W300-H50)で※¥63,600と大変お買い求めやすくなっております。

※文字数やデザインにより上下することがあります。

Front Lit(前面発光)

Front Lit(前面発光)のサンプル画像 

メリット

どんな背景でも見やすいく、細かいデザインも可能です。

 

デメリット

万能なのでデメリットはありません!

Side Lit(側面発光)

Side Lit(側面発光)のサンプル画像

メリット

文字のラインを崩さずくっきり表現できます。点灯の有無関わらず使用いただけます。

 

デメリット

文字自体が光るわけではないので、光により文字が潰れることがあります。

Back Lit(背面発光)

Back Lit(背面発光)のサンプル画像
 
 

メリット

文字と壁の演出力が高いです。

 

デメリット

ステンレス製のため、再現性が低くなることがあります。

All Lit(全面発光)

 
All Lit(全面発光)のサンプル画像

メリット

ネオンチューブ風にでき、インパクトが強く目立ちます。

 

デメリット

発光面が大きいので、文字が潰れることがあります。

 

価格について

W300-H50(サイズ) ¥63.600(価格)
W600-H100 ¥97.200
W900-H150 ¥130.800
W1200-H200 ¥164.400
W1500-H250 ¥248.400
W1800-H300 ¥292.080
W2100-H350 ¥382.800
W2400-H400 ¥433.200
W2700-H450 ¥544.080
W3000-H500 ¥636.800


ネオンチューブ について

ネオンといっても、ネオンチューブとネオン管があり、それぞれ特徴がまったく違うんです!

以下には、その違いについて詳しく記載していきます。

 

強度

ネオンチューブ...割れない(軟らかいチューブのため)

ネオン管... 割れる(ガラスのため)


発熱量

 ネオンチューブ...小(熱くならない)

ネオン管...大(熱くなることがある)


設置

ネオンチューブ...易(100Vコンセントに差し込むだけ)

ネオン管...難(防火法により取り付けられない場所有)


価格

ネオンチューブ...安い(LEDなので電気代を抑制)

ネオン管...高い(本体、施工費などがかかる)


場所

ネオンチューブ...屋内可能(全面発光のAll litなら可能)

ネオン管...屋内・屋外可能

 

ネオンチューブの良さはたくさんあるんです!!
安くてかわいい・かっこいいLEDサインで店舗が明るくなること間違いなしです  😆 

3.悩み解決とサービスのご提案

・大きさはどの程度融通が利くのか...


チャンネル文字のLEDサインなら1文字あたり30mm~1800mm程度まで、ネオンチューブに関しては100mm~1500mm程度になります。
特に正面発光Front Litは繊細な文字表現が可能なためおすすめです。上記以外のサイズに関してもお気軽にご相談
ください♪

 

・屋外での使用したい...


チャンネル文字のLEDサインは使用可能ですがネオンチューブは屋内のみの使用となってしまいます。
「ネオンチューブを屋外で使用したい!」とお考えの方に、DELIGHTのAll Litのネオンチューブ風をご紹介させて
いただきます!
  全面発光All litの詳細はこちら

 

・取り付けと保証期間について...


弊社のチャンネル文字のLEDサインは商品のお渡しのみで取り付けは行っておりません。
しかし、ネオンチューブはコンセントに差し込むだけなので取り付けも簡単に行っていただけます。

保証期間は1年で、商品不良は無償でつくり直しと再納品させていただきます。

 

・納期について...

全仕様決定後2週間程度となります。(2週間以内の納期についてもお気軽にご相談ください♪)

 

============================================
店舗開発の概念を覆すVMDツール「sugo」シリーズ
□LEDサイン DELIGHT
http://sugoikanban.com
□テンションファブリックシステム FAV
http://sugofav.com/
□LEDパネル LAMD
http://sugolamd.com
============================================
株式会社ゼンシン [本社]
〒601-8126  京都市南区上鳥羽南花名町34番地
Tel : (075)748-6039 / Fax : (075)748-6069
============================================

TO TOP
The LEDパネル DELIGHT FAV