流行のSNSと集客力の意外な関係!?~映えを狙え~

2019年2月4日

こんにちは!LEDサインのDELIGHTです!

 

ほぼ毎週末ショッピングモールでは催事イベントが行われている。体験型や告知型等多岐にわたる
 

今日はSNSと集客の関係性について。

広告塔はデザイン1つでいろんな効果を出し、いろんなお客様を集めてくれます。
その中から、今回は催事をテーマに紹介していきたいと思います。

 

 

▼本日のコンテンツ

1.ショッピングモールに来る人の特徴
2.催事の集客=SNS映えをアイキャッチに!

 

 

LEDサイン看板のDELIGHTコラム用罫線
 


◆ショッピングモールに来る人の特徴

 

ショッピングモールに来るファミリーのイメージ。大半は女性とファミリー層が占めている

催事はモールで開催されることが多く、モールにご来店される一般のお客様がターゲットになります。
まずは、ショッピングモールに来られている方々の特徴を理解していきましょう!


特に足を運んでいるお客様は子供連れの家族やカップル!!


なぜなら、ショッピングモールではカジュアルなお店が多く、老若男女、だれでも利用しやすい場所となっているというのが大きな要因です。
つまり休日にデートや家族で遊びに行くようなそんな場所なのです!!
父と息子、祖父母と孫、カップルといろんな組み合わせがありますが、今回は保護者と来ている“子供”、デートにきている“若い女性”が重要になります。

 

LEDサイン看板のDELIGHTコラム用罫線
 

◆催事の集客=SNS映えをアイキャッチに!

 

SNSで情報を拡散しているイメージ

 

それでは、催事の集客と女性、子供がどんな関係があるのか紐解いていきましょう!

最近では、SNS映えという言葉を聞かない日がないくらい、世間では大きな社会現象を巻き起こしています。
そしてSNSの活性化は、主に若い女性が中心となっています。
しかし、近年では大人だけでなく、小学生でも普通にSNSに触れることが出来る時代になっています。


今回はその「誰でも簡単にSNSを使って情報発信ができる」というポイントを利用していくのです!!


子供は面白そうなものがあるとすぐに興味を惹かれます。
それもSNSにアップして拡散したくなるようなフォトブースだとどうでしょう?
ターゲットとなる子どもはきっと足を止めてしまうでしょう。
さらに子供だけでなく、女性はもっと興味津々かもしれません。

家族、カップルと様々なお客様がおりますが子供と女性を対象にしたデザインにすると、間接的に両親や旦那様を集客し、アプローチをかけることが出来るようになります。
化粧品のような最初から女性がターゲットの場合は、SNSの投稿によりお客様自体が広告塔になってくれるケースも珍しくはありません。

デート中SNS映えするロゴで写真を撮るカップル

▲吹き出しで遊ぶ様子

 

シマウマ型のネオンのモジュールで撮影する女子大生
▲カラフルな動物と記念撮影
 

デザインは1つでも効果はたくさん出るように、時代に合ったデザインを作成し、SNSを有効活用して集客力を上げていきましょう!!!

 

============================================
店舗開発の概念を覆すVMDツール「sugo」シリーズ
□LEDサイン DELIGHT
http://sugoikanban.com
□テンションファブリックシステム FAV
http://sugofav.com/
□LEDパネル LAMD
http://sugolamd.com
============================================
株式会社ゼンシン [本社]
〒601-8126  京都市南区上鳥羽南花名町34番地
Tel : (075)748-6039 / Fax : (075)748-6069
============================================

TO TOP
The LEDパネル DELIGHT FAV