201808.21

前面発光(Front Lit)のご紹介

Post by s-yagi

本日8/21は第3火曜日!

「知って良かった!DELIGHTお得情報!」をお届け致します!!

 

前回は、DELIGHTが取り扱う全ての発光タイプをざっくりとご紹介しました。
今回から、それぞれの発光タイプをより詳しくご説明させて頂きます!!

 

本日ご紹介する発光タイプは、、、

前面発光(Front Lit)

LEDサイン DELIGHT 前面発光 Front Lit
 
私たちは、このタイプを 前面発光 → まえめんはっこう と呼んでいます。
(全面発光と間違えないようにするためです)
正面発光という時もあります!
 
こちらのタイプは4つに分類されます。
 

ひとつずつ見ていきましょう☆

 

【 フチなしタイプ 】

LEDサイン DELIGHT 前面発光 Front Lit アクリル文字

前面発光の中で最もスタンダードなタイプ。
そして、最も細かく、難しいロゴを再現する事が出来ます!!

 

LEDサイン DELIGHT 前面発光 Front Lit アクリル文字
 
横から見ると、光っているのは、前だけ!!!
その為、前面にシート貼りが可能で、お好みの色・デザインを再現できます!!!
※シート貼りは別途費用を頂きます。
 
 
(フチありタイプをご説明する前に、、、)
 
【 側面ステンレスタイプ*前面アクリル 】
 
LEDサイン DELIGHT 前面発光 Front Lit 側面ステンレス 前面アクリル
 
ステンレスの枠の上にアクリルを付けます。
根元部分にLEDライトがあり、中は空洞です!
だから、軽い!!! このタイプは大きなサインに適しています☆
サイン全てがアクリルの場合は、かなり重たくなってしまうのです…
 
LEDサイン DELIGHT 前面発光 Front Lit 側面ステンレス 前面アクリル
 
前面のアクリルの厚さは3㎜。
複雑なロゴ、特殊な色の場合は、表面にシートを貼ることも可能ですが、
横から見ると、アクリルの厚み3㎜は光ってしまいます…
ご注意ください!!!
 
 
 
【 側面ステンレスタイプ*前面樹脂流し込み 】
 
LEDサイン DELIGHT 前面発光 Front Lit 側面ステンレス 前面樹脂
 
こちらも側面はステンレス。
樹脂を流し込んでいるので、前面は少しふっくらとしています。
 
 
LEDサイン DELIGHT 前面発光 Front Lit 側面ステンレス 前面樹脂
 
点灯時は分かりにくいですが、消灯時はふっくらしているのが分かりますね☆
樹脂タイプのサインは、あまり出回っていないので、他にはない珍しいサインにしたい方にはオススメです!
※シート貼りはできません
 
 
 
【 フチありタイプ 】
 
LEDサイン DELIGHT 前面発光 Front Lit 側面ステンレス 前面アクリル フチあり
 
またまた、側面ステンレスのタイプ。
ステンレスの箱の上にアクリル+ステンレスの蓋をします。
箱に蓋をする、、、ということで、私たちは【お弁当箱タイプ】と呼んでいます(^^)
フチありに見えるのは、蓋部分のステンレスがあったからだったのですね~
 
LEDサイン DELIGHT 前面発光 Front Lit 側面ステンレス 前面アクリル フチあり
 
少しアップにしてみました!
フチがあるのが分かって頂けますでしょうか???
 
このタイプのいいところは、(当たり前ですが、)フチがあるので、横からの光が見えなところ!!!
「側面ステンレス*前面アクリル」では、横から3㎜光が見えましたよね?
また、シート貼りをする場合は、手作業になる為、少ーーーーーーーーしズレてしまうことも…
大きいサインで、横からの光・シートのわずかなズレが気になる方は、お弁当箱タイプがオススメです☆
 
 
これで、前面発光(Front Lit)の紹介は終わり!!!
4つの違いをご理解頂けましたでしょうか???
 
次回は、背面発光(Back Lit)をご紹介致します!!!
お楽しみにっ☆