Delightの強み

導入企業
低価格の秘密

DELIGHTのLEDサインは弊社日本国内工場と提携海外工場との連携によって生み出されています。世界中の店舗や企業に出荷するための生産ラインを完備することで、商品単価を最大限落とすことに成功しました。

参考価格はこちら

低価格の秘密
圧倒的なスピード
圧倒的なスピード

お電話にてサイズをお伺いすれば、その場で費用を算出します。サイン製作もご発注から約10日で納品させていただきます。業界標準30日という製作期間と比較すると、圧倒的なスピードで商品をお届けいたします。

最高品質へのこだわり

DELIGHTのLEDサインは世界のトップブランドにも導入していただき、そのクオリティを認めていただいています。また、製作工程から出荷までにおける品質管理を徹底し、世界基準のクオリティ維持に努めています。

最高品質へのこだわり

選べる発光面

商品紹介 FL
文字の前面が光輝く「FL(front Lit)」は光のインパクトが大きく、視認性の高いタイプです。鮮やかに文字を強調されたい方にお勧めの仕様になります。
FLfront lit
商品紹介 BL
文字の背面から溢れ出る光(Back Lit)は文字の輪郭を強調しつつも、ふんわりとした柔らかいイメージを演出できます。落ち着いた大人の雰囲気の店舗様にお勧めです。
BLback lit
商品紹介 SL
文字の側面から輝きを発する「Side Lit」は、浮かび上がるような立体感が印象的です。スタイリッシュなイメージを演出し、点灯時、消灯時に関わらず統一感のある表現が可能となります。
SLside lit
商品紹介 AL
文字の前面イメージと側面から光輝く「All Lit」は、華美なイメージを演出します。立体感のある光がロゴの存在感を強調します。
ALall lit
商品紹介 TUBE
割れない 切れない NEONが持つイメージをLEDで再現!
TUtube

取付け方法

基本的な取付け方法です。取付面や文字サイズなどにより取付け方法が異なります。

取付け図
  • 取付面の裏側で作業できる場合、製品の裏側に付属のアンカーボルトを立てて、裏側からナットを締めて固定します。
  • 製品と取付面の間にスペーサーを挟むことにより、浮かして付ける事も可能です。
  • 裏側で作業出来ない場合でも、同じくアンカーボルトを立てて壁穴に差込み、接着剤などで固定出来ます。

配線方法

LEDサインから専用トランスまでの長さは10M以内(推奨)としています。
この範囲内で専用トランスを設置してください。
製品の配線と専用トランスの配線に印がありますので、必ず同じ印同士で結成してください。

配線図

安心の電源設計

一般的なLEDサインの故障の原因の98%が電源ユニットにあります。

電源ユニット

そこで弊社の「DELIGHT シリーズ」には、全て防水・防塵規格IP66を取得した、
TDK社製のLambda電源ユニットを標準装備しています。

注意事項

ご使用になる方や他の方々への危害・損害を防ぐため、必ず以下の注意事項をお守りください。
以下の注意事項に反する使い方をされますと、破損・感電・発火の恐れがあります。

  • LEDサインをAC100Vへ直結した場合、瞬時にLEDが破損して使用できなくなります。必ず専用の電源トランスからトップサインへ結線してください。
  • 製品の電力消費量に合わせた付属の専用トランスをご使用ください。他のトランスをご使用になると破損・感電・発火の恐れがあります。
  • 製品に通電したまま、結線や切断をしないでください。故障や感電の原因になります。
  • リード線をカットした場合、結線箇所を圧着スリープ、熱吸着チューブ他で絶縁・防水処理をしてください。

LEDサインは、次のような環境でご使用にならないでください。

  • 高温(60℃以上)になる場所、湿度の高い場所、粉塵が多い場所、腐食性ガスが発生する場所。
  • 海水や有機溶剤に直接さらされる場所、電界や磁界の影響を受ける場所、激しい振動や衝撃の加わる場所。
  • 常時振動のある場所。

※配線ミスによるショート・LED球の球切れ・トランス破損は保証しかねます。
※製品に以上が発生した場合は、すぐに電源を切り販売店や工事店に連絡・ご相談ください。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedIn
自動見積りはこちら